サイボーグ009 DVD-COLLECTION 特集
初回生産限定 銀河鉄道999 劇場版 Blu-ray Disc Box 生産終了
※初回生産限定につき、品切れの場合はご了承ください。
※写真はイメージです。実際のものとは異なります。
3作品収録
カラー313分(本編)
2層(一部1層) 3枚組
1. リニアPCM(モノラル)
2. ドルビーTrueHD(5.1ch)
(一部リニアPCM(ステレオ)、ドルビーTrueHD(4.0ch))
日本語字幕
16:9【1080p Hi-Def】
BSTD02996
20,000円 
©松本零士・東映アニメーション
©東映・東映アニメーション
発売元:東映アニメーション・東映ビデオ
販売元:東映
作品紹介

「銀河鉄道999」。その伝説は、1977年の「少年キング」連載開始から始まった。'78年にはフジテレビ系にてTVアニメ放送を開始、最高視聴率:22.8%を記録するほどの大ヒット。そして'79年8月、第1作の劇場公開を迎えた。

映画化に際しては、精鋭スタッフが結集。りん・たろう(監督)、小松原一男(作画監督)、椋尾篁・窪田忠雄(美術)をはじめ、金田伊功や友永和秀の作画など、アニメ史に残る名作となった。キャプテン・ハーロック、トチロー、エメラルダスなど松本零士キャラクター夢の競演も大きな話題となったが、漫画・TVアニメ共に未完結の時点で結末を最初に披露したことは衝撃的で、鉄郎とメーテルが別れるラストシーンは、今でも伝説の感動シーンとして語り継がれている。そして特筆すべきは、当時人気絶頂だったゴダイゴによる主題歌。多くの観客が涙したラストシーンで流れたその曲は、オリコンシングルチャート最高位2位を記録し、アルバム「交響詩 銀河鉄道999」は、オリコンアルバムチャートで1位を獲得という快挙をなしとげた。結果、第1作の配給収入は16億5000万円。'79年度の邦画の第一位で、1980年の第3回日本アカデミー賞特別賞(話題賞)を受賞。アニメーション作品の枠を越え、社会現象にまで拡大した。

1981年には、「少年キング」での漫画連載とTVアニメが終了、第2作「さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-」公開で一区切りをむかえるものの、1996年からは小学館「ビッグゴールド」誌上で続編の連載がスタート。1998年には第3作となる「銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー」も公開された。

「新竹取物語 1000年女王」「ニーベルングの指環」といった作品と物語が複雑にリンクし、近年でも、「メーテルレジェンド 交響詩 宿命」(2000年〜2001年)、「宇宙交響詩メーテル 銀河鉄道999外伝」(2004年〜2005年)、「銀河鉄道物語」(2003年〜2004年)など多くのスピンオフ作品も制作。時空を越えて全て繋がる松本零士ワールド、時の輪をめぐる物語は、多くのファンを魅了し続けているのである。

収録作品
銀河鉄道999 (1979年公開)
さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅- (1981年公開)
銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー (1998年公開)
特典
封入特典
東映映画 銀河鉄道999【ドラマ編】復刻版CD(2枚組/約114分)
東映映画 さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-【ドラマ編】復刻版CD(2枚組/約119分)
※公開当時にリリースされたアナログ盤を最新デジタルリマスタリング・紙ジャケットで復刻。(豪華解説書も含む)
復刻版CDチェックポイント! 映像特典 「銀河鉄道999 ガラスのクレア」(1980年公開)
[ 銀河鉄道999 ]
「銀河鉄道999 ガラスのクレア」(1980年公開)
脚本:藤川桂介 演出:井内秀治
銀河鉄道999 特報
銀河鉄道999 劇場予告 3分17秒版
銀河鉄道999 劇場予告 3分36秒版
ガラスのクレア 予告
[ さよなら銀河鉄道999 ‐アンドロメダ終着駅‐ ]
特報 1分08秒版
特報 1分29秒版
劇場予告
[ 銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー ]
特報
劇場予告
ピクチャーレーベル
※本商品の5.1chは、現存する音源をもとに、一部擬似5.1ch化したものです。
※本商品の4.0chは、現存するオリジナル音声の素材です。
※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
このページのトップに戻る
単巻同時発売! 各5,000円(税込5,250円)
銀河鉄道999 2009年9月9日(水)発売
※写真はイメージです。実際のものとは異なります。
カラー128分(本編)
2層
1.リニアPCM(モノラル)
2.ドルビーTrueHD(5.1ch)
日本語字幕
16:9【1080p Hi-Def】
BSTD02050
5,000円 
©松本零士・東映アニメーション
発売元:東映アニメーション・東映ビデオ
販売元:東映
ご購入はこちら
作品紹介
「銀河鉄道999」最初の劇場用長編。SFアニメブームを巻き起こした、日本アニメ史に残る珠玉の名作。
身体を機械に変えることで人間が永遠の命を手にした未来。機械の身体を買うことができない鉄郎は、機械の身体をタダでくれる星へ向かう銀河鉄道999に憧れていた。やがて母を機械伯爵に奪われた鉄郎は、謎の美女メーテルから999号のパスをもらい、ともに地球を旅立つ。旅の中のアンタレスや女海賊エメラルダス、キャプテン・ハーロックとその親友大山トチローとの出会いによって、鉄郎はたくましく成長していった。しかし、999の最終駅には…。
[ 1979年8月公開 ]
STAFF
企画・原作・構成:松本零士   製作総指揮:今田智憲   企画:有賀健・高見義雄
脚本:石森史郎   監修:市川 崑   監督:りん・たろう   作画監督:小松原一男
美術:椋尾 篁・窪田忠雄   音楽:青木 望
主題歌:『THE GALAXY EXPRESS 999』『TAKING OFF』 歌・演奏:ゴダイゴ
CAST
星野鉄郎:野沢雅子   メーテル:池田昌子   クレア:麻上洋子   車掌:肝付兼太
キャプテン・ハーロック:井上真樹夫   クイーン・エメラルダス:田島令子
大山トチロー:富山 敬   プロメシューム:来宮良子   ナレーター:城 達也
特典
映像特典
「銀河鉄道999 ガラスのクレア」 (1980年公開)
脚本:藤川桂介 演出:井内秀治
銀河鉄道999 特報
銀河鉄道999 劇場予告 3分17秒版
銀河鉄道999 劇場予告 3分36秒版
ガラスのクレア 予告
ピクチャーレーベル
※本商品の5.1chは、現存する音源をもとに、一部擬似5.1ch化したものです。
※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
このページのトップに戻る
さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅- 2009年9月9日(水)発売
※写真はイメージです。実際のものとは異なります。
カラー130分(本編)
2層
1.リニアPCM(モノラル)
2.ドルビーTrueHD(5.1ch)
日本語字幕
16:9【1080p Hi-Def】
BSTD02051
5,000円 (税込 5,250円)
©松本零士・東映アニメーション
発売元:東映アニメーション・東映ビデオ
販売元:東映
ご購入はこちら
作品紹介
劇場版第2作。物語は前作の続編で、黒騎士の登場や、車掌さんの正体が明らかにされるなど話題も多かった。
地球に帰還し機械人間と戦い続ける鉄郎は、メーテルからのメッセージを受け取り再び999号に乗り込んだ。やがてラーメタルという星で若者ミヤウダーと出会った鉄郎は、“メーテルがプロメシュームの跡を継いだ”という噂を聞いてしまう。程無くメーテルと再会を果たす鉄郎だが、メーテルはなぜか鉄郎に早く999を降りるようにすすめるのだった。そして黒騎士との戦い、謎の幽霊列車との遭遇を経て、999号は終着駅の惑星大アンドロメダに到着するが…。
[ 1981年8月公開 ]
STAFF
企画・原作・構成:松本零士   製作総指揮:今田智憲   企画:有賀健・高見義雄
脚本:山浦弘靖   監督:りん・たろう   作画監督:小松原一男   美術監督:椋尾 篁
美術:窪田忠雄   音楽:東海林   修
主題歌 『SAYONARA』 歌:メアリー・マッグレガー
CAST
星野鉄郎:野沢雅子   メーテル:池田昌子   メタルメナ:麻上洋子   車掌:肝付兼太
キャプテン・ハーロック:井上真樹夫   クイーン・エメラルダス:田島令子
ミヤウダー:富山 敬   プロメシューム:来宮良子   黒騎士:江守 徹
ナレーター:城 達也
特典
映像特典
特報 1分08秒版
特報 1分29秒版
劇場予告
ピクチャーレーベル
※本商品の5.1chは、現存する音源をもとに、一部擬似5.1ch化したものです。
※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
このページのトップに戻る
銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー 2009年9月9日(水)発売
※写真はイメージです。実際のものとは異なります。
カラー55分(本編)
1層
1. リニアPCM(モノラル)
  2. ドルビーTrueHD(4.0ch)
日本語字幕
16:9【1080p Hi-Def】
BSTD02052
5,000円 (税込 5,250円)
©松本零士・東映アニメーション
©東映・東映アニメーション
発売元:東映アニメーション・東映ビデオ
販売元:東映
ご購入はこちら
作品紹介
17年の歳月を経て、再び製作された劇場版第3作。スタッフは一新され、CGを用いた新時代の銀河鉄道999が生み出された。
あの旅から1年。かつて女王プロメシュームを倒して英雄として迎えられた鉄郎は、今や危険分子として地下牢に監禁されていた。そんなある日、鉄郎の耳にあの懐かしい999号の汽笛が響いた。そして999号に救われた鉄郎はメーテルと再会し、新たなる銀河に旅立った。氷の中に閉じ込められた少女に似たイーゼル、鉄郎たちの命を狙う女騎士ヘルマザリア。様々な運命を背負った人々との出会い、そして別れ。鉄郎とメーテルを乗せた999号は、アルテメータ星系にある光の大星雲エターナルに向かう…。
[ 1998年3月公開 ]
STAFF
原作・総設定:松本零士   企画:清水慎治   脚本:武上純希   監督:宇田鋼之介
キャラクターデザイン・作画監督:加々美高浩   美術監督:行 信三   音楽:田中公平
主題歌:「Brave Love〜Galaxy Express 999」 歌:THE ALFEE
CAST
星野鉄郎:野沢雅子   メーテル:池田昌子   車掌:肝付兼太   ヘルマザリア:榊原良子
イーゼル:日高のり子   クレア:皆口裕子   キャプテン・ハーロック:山寺宏一
ナレーション:夏八木 勲
特典
映像特典
特報
劇場予告
ピクチャーレーベル
※本商品の4.0chは、現存するオリジナル音声の素材です。
※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
このページのトップに戻る