東映ビデオ株式会社

FacebookTwitter

FacebookTwitter

菅原文太主演4作品特集

2017年5月10日発売

※画像はイメージです。実物と異なる場合があります。

懲役三兄弟

2017/05/10発売

DSTD039814,500円+税COLOR96分片面1層1.主音声:モノラル16:9 LB(シネスコ)0話収録
発売元:

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION

敗戦後間もない横浜を背景に、義理と仁義に命を懸けた男たちの血なまぐさい生き様を描き出した任侠超大作。 腕と度胸が売りものの愚連隊・菅原文太と待田京介、渡世人・葉山良二のムショ仲間三人が、三国人暴力団の無法を叩くため、大博徒一家の会長・若山富三郎、無敵の流れ者・高倉健とともに凄絶な戦いを展開する! 監督は、「昭和残侠伝」をはじめ数々の任侠映画の名作を手掛けた佐伯清が担当している。

STORY

【解説】敗戦後間もない横浜を背景に、義理と仁義に命を懸けた男たちの血なまぐさい生き様を描き出した任侠超大作。 腕と度胸が売りものの愚連隊・菅原文太と待田京介、渡世人・葉山良二のムショ仲間三人が、三国人暴力団の無法を叩くため、大博徒一家の会長・若山富三郎、無敵の流れ者・高倉健とともに凄絶な戦いを展開する! 監督は、「昭和残侠伝」をはじめ数々の任侠映画の名作を手掛けた佐伯清が担当している。 【公開日】1969年5月公開 【コピーライト】(C)東映

CAST

菅原文太、待田京介、葉山良二、若山富三郎、高倉健

STAFF

企画:俊藤浩滋、日下部五朗、佐藤雅夫 脚本:石松愛弘 撮影:鈴木重平 音楽:小川寛興 監督:佐伯清

収録話

特典

初回特典

封入特典

音声特典

映像特典

●予告編

ボーナスディスク

その他特典

※画像はイメージです。実物と異なる場合があります。

実録・飛車角 狼どもの仁義

2017/05/10発売

DSTD039824,500円+税COLOR93分片面1層1.主音声:モノラル16:9 LB(シネスコ)0話収録
発売元:

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION

物語は、石黒彦市ら暴漢や無頼の徒が育った大正末期から昭和にかけた動乱の世相を背景に、自分の力と暴力のみを信じた男の強烈な生きざま死にざまを実録として描いている。 主演の菅原文太をはじめ、小林旭、渡瀬恒彦、室田日出男、内田良平ら豪華スター陣が迫真の演技で見せる実録大作である。

STORY

【解説】物語は、石黒彦市ら暴漢や無頼の徒が育った大正末期から昭和にかけた動乱の世相を背景に、自分の力と暴力のみを信じた男の強烈な生きざま死にざまを実録として描いている。 主演の菅原文太をはじめ、小林旭、渡瀬恒彦、室田日出男、内田良平ら豪華スター陣が迫真の演技で見せる実録大作である。 【公開日】1974年10月公開 【コピーライト】(C)東映

CAST

菅原文太、中川梨絵、渡瀬恒彦、待田京介、小林旭

STAFF

原作:飯干晃一 企画:橋本慶一 脚本:佐治乾 撮影:赤塚滋 音楽:小杉太一郎 監督:村山新治

収録話

特典

初回特典

封入特典

音声特典

映像特典

●予告編

ボーナスディスク

その他特典

※画像はイメージです。実物と異なる場合があります。

横浜暗黒街 マシンガンの竜

2017/05/10発売

DSTD039834,500円+税COLOR93分片面1層1.主音声:モノラル16:9 LB(シネスコ)0話収録
発売元:

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION

密輸、殺し、麻薬、売春とあらゆる犯罪が罷り通る海の玄関横浜港。その暗黒社会を敵に回した凄い奴。兇悪にしてファッショナブル、冷酷非情にしてどこか哀感を漂わすマシンガンの竜。そしてその母。 兇悪ギャング母子が、ハマを牛耳る組織から15億円の麻薬を強奪。組織はあらゆる手を使って二人を追い始めた。孤立無援となった竜は、遂に正面対決を覚悟し、マシンガンを片手に姿をさらす……。 第18回(1975年度)ブルーリボン賞主演男優賞を受賞した菅原文太が、意欲も新たに、岡本明久の監督第一回作品となる本作に主演した異色アクション。菅原文太と母子コンビを組む三益愛子のほか、千葉真一、田中邦衛、岩城滉一、中島ゆたか、江波杏子、室田日出男ら豪華キャストが集結。

STORY

【解説】密輸、殺し、麻薬、売春とあらゆる犯罪が罷り通る海の玄関横浜港。その暗黒社会を敵に回した凄い奴。兇悪にしてファッショナブル、冷酷非情にしてどこか哀感を漂わすマシンガンの竜。そしてその母。 兇悪ギャング母子が、ハマを牛耳る組織から15億円の麻薬を強奪。組織はあらゆる手を使って二人を追い始めた。孤立無援となった竜は、遂に正面対決を覚悟し、マシンガンを片手に姿をさらす……。 第18回(1975年度)ブルーリボン賞主演男優賞を受賞した菅原文太が、意欲も新たに、岡本明久の監督第一回作品となる本作に主演した異色アクション。菅原文太と母子コンビを組む三益愛子のほか、千葉真一、田中邦衛、岩城滉一、中島ゆたか、江波杏子、室田日出男ら豪華キャストが集結。 【公開日】1976年2月公開 【コピーライト】(C)東映

CAST

菅原文太、岩城滉一、中島ゆたか、三益愛子、千葉真一

STAFF

企画:俊藤浩滋、太田浩児 脚本:松田寛夫 撮影:飯村雅彦 音楽:青山八郎 監督:岡本明久

収録話

特典

初回特典

封入特典

音声特典

映像特典

●予告編

ボーナスディスク

その他特典

※画像はイメージです。実物と異なる場合があります。

まむしと青大将

2017/05/10発売

DSTD039844,500円+税COLOR91分片面1層1.主音声:モノラル16:9 LB(シネスコ)0話収録
発売元:

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION

まむしの政次郎、通称“ゴロ政”。年齢不詳、少年院、刑務所の門を数十回となく潜った前科十数犯が、また帰ってきた! 久々にゴロ政が出所したとき、弟分“不死身の勝”は大阪で一家を構えていた。勝に会いたいが手ぶらじゃカッコがつかないので、ゴロ政は麻雀賭博でひと儲けしようと企むが、そこへイカサマ師が出現。麻雀の賭金一億円をめぐって争奪戦が始まった! 菅原文太&川地民夫のまむしのコンビに加え、緑魔子、渡辺文雄ら演技陣が顔を揃えて、“まむし”の生みの親・中島貞夫のメガホンも冴えわたるシリーズ第9弾。

STORY

【解説】まむしの政次郎、通称“ゴロ政”。年齢不詳、少年院、刑務所の門を数十回となく潜った前科十数犯が、また帰ってきた! 久々にゴロ政が出所したとき、弟分“不死身の勝”は大阪で一家を構えていた。勝に会いたいが手ぶらじゃカッコがつかないので、ゴロ政は麻雀賭博でひと儲けしようと企むが、そこへイカサマ師が出現。麻雀の賭金一億円をめぐって争奪戦が始まった! 菅原文太&川地民夫のまむしのコンビに加え、緑魔子、渡辺文雄ら演技陣が顔を揃えて、“まむし”の生みの親・中島貞夫のメガホンも冴えわたるシリーズ第9弾。 【公開日】1975年3月公開 【コピーライト】(C)東映

CAST

菅原文太、川地民夫、緑魔子、渡辺文雄、金子信雄、安部徹

STAFF

企画:橋本慶一、佐藤雅夫 脚本:高田宏治 撮影:赤塚滋 音楽:広瀬健次郎 監督:中島貞夫

収録話

特典

初回特典

封入特典

音声特典

映像特典

●予告編

ボーナスディスク

その他特典

※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。