東映ビデオ株式会社

FacebookTwitter

FacebookTwitter

『DRAGON BALL THE MOVIES Blu‐ray ♯06』 ジャケット誤記載に関するお詫びと対応について

『DRAGON BALL THE MOVIES Blu‐ray ♯03』 ジャケットにおける反転画像使用のお詫びと対応について

DVD『小野下野のどこでもクエストVOL.3 北海道 道東編(前編)アニメイト限定版』ジャケットにおける本編収録分数の誤表記のお詫びとお知らせ

ロボットガールズZ VOL.1 ジャケット画像

ロボットガールズZ VOL.1

Blu-ray セル

BSTD08588/ 7000円+税/ COLOR/ 41分/ 1層/ 1.リニアPCM(ステレオ) 2.ドルビーデジタル(コメンタリー:ステレオ)/ 16:9【1080p Hi‐Def】 / 0話収録
発売元:

[収録話] ■第0話PV ■fullbokko:1 神か悪魔か!?登場篇 第1話「驚異!ロボットガールズZ」 第2話「恐怖!地下帝国の事情」 第3話「衝撃!沼津沖大決戦」 ■minibokko:1+(Blu-ray&DVD用新作) 第3.5話「白熱!超銀河大戦争」 ※ゲスト出演:いまいち萌えない娘、コレジャナイロボ

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION・STORY

【解説】『マジンガーZ』『グレートマジンガー』『グレンダイザー』だけでなく、『ゲッターロボ』『鋼鉄ジーグ』、さらには『大空魔竜ガイキング』をはじめとする歴代スーパーロボットを続々とガールズ化(美少女キャラ化)してアニメにした<ロボットガールズプロジェクト>!しかも主人公ロボだけでなく、敵だってかわいくてキュートな機械獣ガールズ!“ロケットパンチ”や“サンダーブレイク”といった熱い必殺技バトルに、ミニスカ・水着・露天風呂といった美少女アニメの定番が交わった時、未体験の世界観が誕生!放送開始後は、「ここまでやるんだ」「機械獣少女のやられ具合が病みつきになる=フルボッコ萌え」「酷すぎる!もっとやれ!」という予想を斜め上に行く意外な面白さに、ロボガ中毒患者が増殖中! 【放送】2014年1月―3月東映チャンネルにて放送 【コピーライト】 (C)ダイナミック企画・東映アニメーション (C)松本零士・東映アニメーション (C)ロボットガールズ研究所

CAST

マジンガーZ(Zちゃん):本多真梨子 グレートマジンガー(グレちゃん):水瀬いのり グレンダイザー(グレンダさん):荒浪和沙 あしゅら男爵:久川綾 ガラダK7(ガラダちゃん):森下由樹子 ダブラスM2(ダブラスちゃん):東山奈央 いまいち萌えない娘:寿美菜子

STAFF

■原作:永井豪

■原案:

■監督:博史池畠

■演出:

■脚本:

■スタッフ:企画:鈴木篤志/近藤修治/小林恵司/金子建 プロデューサー:森山義秀 ラインプロデューサー:坂上貴彦 原作:永井豪 シリーズ構成:兵頭一歩 キャラクターデザイン:川上哲也 監督:博史池畠 制作協力:LandQstudio”s アニメーション制作:東映アニメーション 製作:東映アニメーション/東映ビデオ/東映チャンネル


特典

初回特典

封入特典

その他特典

音声特典

映像特典

ボーナスディスク

初回特典

◆ドラマCD 01.酒と涙とあしゅらの悩み(脚本:兵頭一歩/出演:久川綾、森下由樹子、東山奈央、荒井聡太) 02.第1回機械獣ガールズ総選挙(脚本:兵頭一歩/出演:久川綾、森下由樹子、東山奈央、谷口夢奈、松井桃子、村中知、後藤沙緒里、畑中彩希、洲崎綾) ※ドラマCDに収録の「第1回機械獣ガールズ総選挙」におきまして、グロッサム X2役は宮本佳那子から村中知に変更になっております。予め、ご了承ください。 ◆ブックレット(12P) ◆『ロボットガールズZ ONLINE』限定ユニット・シリアルナンバー【初回生産限定】 VOL.1:【カブト】Zちゃん ※さらにVol.1からVol.3まで全てを購入すると「TFOさん」をプレゼント ◆川上哲也描き下ろし特製アウターケース ◆ダイナミッククルセイド プロモーションカード【初回生産限定】 ◆描き下ろしミニ漫画冊子(漫画:赤穂老師)

封入特典

その他特典

◆川上哲也描き下ろしジャケット

音声特典

●オーディオコメンタリー:本多真梨子、水瀬いのり、荒浪和沙

映像特典

●完成披露試写会&ミニライブ ●チームZアフレコ後インタビュー ●チームZ永井豪先生に会いに行く! ●特報 ●本予告 ●ノンクレジットOP ●ノンクレジットED

ボーナスディスク

※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。