燃えろアタック 傑作選 VOL.1 前期「高校バレー編」 | 東映ビデオ株式会社

東映ビデオ株式会社

FacebookTwitter

FacebookTwitter

燃えろアタック 傑作選 VOL.1 前期「高校バレー編」 ジャケット画像

燃えろアタック 傑作選 VOL.1 前期「高校バレー編」

DVD セル

DSTD08728/ 9800円+税/ COLOR/ 298分/ 片面2層2枚組/ 1.主音声:モノラル/ 4:3/ 12話収録
発売元:

[収録話] DISC1 第1話 跳べ!明日に向って 第2話 母と同じコートに立つ 第3話 狙え!エースアタッカー 第6話 初めて知った母の秘密 第12話 めぐり逢った幻の母 第13話 母がくれた必殺スパイク DISC2 第14話 新しい敵!新しい挑戦 第18話 母にとどけ八丈太鼓 第19話 波と石とバレーボール 第20話 涙のブロッカー魂 第21話 跳べる青春 跳べない青春 第22話 栄光へのバックトス

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION・STORY

【解説】2012年<ロンドンオリンピック>で28年ぶりのメダル獲得をはたし、日本中を沸かせ人気・話題沸騰中の日本女子バレーボール。その女子バレーボールをテーマとし選手たちの青春模様をみずみずしく描いた石ノ森章太郎原作のスポーツドラマ(全71話)の傑作選。主演は放送当時、アイドル歌手・タレントとして人気を博した荒木由美子、そのチームメイトとして、三原順子や榊原郁恵ら多彩な面々が出演している。放送当時は最高視聴率19.5%(第61話)を記録するほどの人気作品で後に中国でも放送され『排球女将』の題名で大ヒット、中国の少女たちがこぞってバレーボール選手を目指すという社会現象を巻き起こした。プロデューサーは『仮面ライダー』の阿部征司、脚本は『帰ってきたウルトラマン』『秘密戦隊ゴレンジャー』『宇宙刑事ギャバン』の上原正三、監督は『柔道一直線』『がんばれ!!ロボコン』の奥中惇夫、『スケバン刑事』の田中秀夫というベストメンバー。主人公の成長物語の面白さ、必殺技を編み出しライバルと戦うスポ根の要素をもりこみ大ヒットを博した「サインはV」「アタックNo.1」の要素はもちろん、東映ならではのアクションにも通ずる必殺技の数々、石ノ森章太郎によるユニフォームデザインにも注目。 【放送期間】1979年1月―1980年7月テレビ朝日系放送 【コピーライト】(C)石森プロ・東映

CAST

荒木由美子、南條豊、小林昭二、河内桃子、舟倉たまき ほか

STAFF

■原作:石ノ森章太郎

■原案:

■監督:奥中惇夫、田中秀夫

■演出:

■脚本:上原正三、奥中惇夫、鷺山京子

■スタッフ:原作:石ノ森章太郎 プロデューサー:小泉美明(テレビ朝日)、阿部征司 脚本:上原正三、鷺山京子 監督:奥中惇夫、田中秀夫 音楽:京建輔 撮影:いのくままさお


特典

初回特典

封入特典

その他特典

音声特典

映像特典

ボーナスディスク

初回特典

封入特典

解説書(8P)

その他特典

音声特典

映像特典

●2‐24話予告編集 ●荒木由美子インタビュー前編

ボーナスディスク

※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。