東映ビデオ株式会社

FacebookTwitter

東映ビデオ公式Twitterアカウント公開のお知らせ

【9/30〆】劇場映画製作プロジェクト 企画・脚本応募受付中!

東映ビデオ オンラインショップ再開のお知らせ

弊社が運営する「東映ビデオ オンラインショップ」への不正アクセス事象に関する お詫びとお知らせ

新型コロナウイルスの感染予防対策について

べらんめぇ芸者 ジャケット画像

べらんめぇ芸者

DVD セル

DUTD02405/ 3080円(税込)/ COLOR/ 86分/ 片面1層/ 1.主音声:モノラル/ 16:9 LB(シネスコ)/ 0話収録
発売元:

[収録話]

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION・STORY

【解説】 てやんでえ、べらんめえ!小気味のいい啖呵で、颯爽、東京の下町を行く小春姐さん。生まれつき男まさりで曲ったことが大嫌い、人情深くて飛び切りべっぴんの江戸っ子芸者── 美空ひばりの当り役として大喝采を浴びた「べらんめえ」シリーズの第3作目です。昭和30年代の若き芸者達、ひばりちゃんの唄と踊りと鉄火の魅力で繰り広げるこの作品は、男嫌いの小春姐さんに訪れたテンヤワンヤ、一世一代のラブ・ストーリー。  東京下町、松乃家の売れっ子芸者・小春は、昔気質の頑固者である大工の棟梁・政五郎の一人娘。この親娘、似た者同士で時折ぶつかることもあるが、深い情愛の絆で結ばれていた。ある日、この政五郎のもとに、建築会社の御曹司・健一が弟子入りしてきたが、これがすべての始まり。やがて小春と健一の間に、ほのかな恋の感情が芽生えて…。  さて、この健一の父親・熊吉が、何と政五郎の幼友達。二人は昔から意地を張り合ってきた仲だから事は円く収まらない。ハラハラドキドキ、笑いと涙の下町人情を巻き込んで、さてはてこの恋の行く末は…!?  全編に美空ひばりの唄と啖呵と踊りを盛り沢山に、恋と人情の展開も快調そのもの。加えて江原真二郎、小野透の若手スター、志村喬、殿山泰司、清川虹子のベテラン名脇役が総出演。今や懐かしい昭和30年代の娯楽映画シリーズを代表する楽しさ満載のひばり決定版です。 【公開日】1959年12月公開 【コピーライト】(C) 東映

CAST

美空ひばり、江原真二郎、小野透、星美智子、白河道子、三浦光子、清川虹子、殿山泰司、佐々木孝丸、志村喬

STAFF

■原作:

■原案:

■監督:

■演出:

■脚本:

■スタッフ:企画:原伸光 脚本:笠原良三、笠原和夫 撮影:西川庄衛 美術:藤田博 音楽:米山正夫 監督:小石栄一


特典

初回特典

封入特典

その他特典

音声特典

映像特典

ボーナスディスク

初回特典

封入特典

その他特典

音声特典

映像特典

◆フォトギャラリー  ◆ポスターギャラリー ◆予告編

ボーナスディスク

※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。