東映ビデオ株式会社

FacebookTwitter

FacebookTwitter

『DRAGON BALL THE MOVIES Blu‐ray ♯06』 ジャケット誤記載に関するお詫びと対応について

『DRAGON BALL THE MOVIES Blu‐ray ♯03』 ジャケットにおける反転画像使用のお詫びと対応について

DVD『小野下野のどこでもクエストVOL.3 北海道 道東編(前編)アニメイト限定版』ジャケットにおける本編収録分数の誤表記のお詫びとお知らせ

次郎長三国志 第三部 ジャケット画像

次郎長三国志 第三部

DVD セル

DYTD02825/ 2000円+税/ COLOR/ 94分/ 片面1層/ 1.主音声:モノラル/ 16:9 LB(シネスコ)/ 0話収録
発売元:

[収録話]

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION・STORY

【キャッチ】 堅気泣かせにゃ鬼より怖い!次郎長一家の快進撃!! 主演・鶴田浩二、マキノ雅弘監督が放つ人気の次郎長シリーズ第三部!! 【解説】 “次郎長もの”を多数手がけたマキノ雅弘監督が描く、“次郎長三国志”第三部。 男度胸で名をあげた清水の次郎長が新居を構え、いよいよ次郎長一家の看板を掲げることに。恋女房・お蝶をはじめ、大政、桶屋の鬼吉、関東綱五郎、法印大五郎、増川の仙右衛門を率いて、親分・次郎長の貫禄も十分。土地の漁師・豚松が子分志願で日参するのも無理はない。そんな一家は、次郎長の義兄・大熊が所有する甲州丸山の賭場に目をつけた甲斐の裕天仙之助、猿屋の勘助、大岩、助三の再三にわたる無法な仕打ちにいきり立っていた。だが、彼らの背後で糸を引く黒駒の勝蔵の勢力を考慮し、身内同然となった投げ節のお仲の和平説を支持した次郎長は、大熊、大政、綱五郎、鬼吉をお仲とともに甲府へと旅立たせた。彼らと入れ違いに清水一家に姿を見せたのは、森の石松と追分の三五郎。彼らは、興行主に騙されて行き倒れた相撲取りの一行数十名を引き連れて現れた。人の好い次郎長夫婦は、石松の願いを聞き入れて、相撲興行の実現に一肌脱ぐことに。甲州一派との揉め事が済んだ後、相撲興行を中心に、初の花会を開くことにした。次郎長の心配をよそに、花会には各地の大親分が続々と乗り込み、次郎長の名声は実証されるが、黒駒の勝蔵は一層ライバル心を燃やす。そんな中、勝蔵の身内・大岩が、かつて娘を死に追いやった追分の三五郎を見て、闇討ちをかけた。石松の助っ人で難を逃れた三五郎。そして三五郎の引渡しを拒絶した次郎長は、改めて石松、三五郎と盃を交わし、売られた喧嘩を買って出た! いよいよ任侠渡世に男を売り出した次郎長が、次郎長一家の旗じるしを掲げて親分衆の仲間入り!一家隆盛に水をさす甲州の黒駒の勝蔵に丹波哲郎を迎えて快進撃を続ける娯楽股旅巨編。 【公開日】1964年2月公開 【コピーライト】(C) 東映

CAST

鶴田浩二、山城新伍、松方弘樹、中村竹弥、田中春男、津川雅彦、長門裕之、品川隆二、里見浩太郎、佐久間良子、丘さとみ、藤 純子、堺 駿二、水島道太郎、丹波哲郎

STAFF

■原作:村上元三

■原案:

■監督:マキノ雅弘

■演出:

■脚本:マキノ雅弘/山内鉄也

■スタッフ:企画:小倉浩一郎/俊藤浩滋 原作:村上元三 脚本:マキノ雅弘/山内鉄也 撮影:三木滋人 音楽:津島利章 監督:マキノ雅弘


特典

初回特典

封入特典

その他特典

音声特典

映像特典

ボーナスディスク

初回特典

封入特典

その他特典

音声特典

映像特典

●フォトギャラリー ●予告編

ボーナスディスク

※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。