東映ビデオ株式会社

FacebookTwitter

FacebookTwitter

『DRAGON BALL THE MOVIES Blu‐ray ♯03』 ジャケットにおける反転画像使用のお詫びと対応について

DVD『小野下野のどこでもクエストVOL.3 北海道 道東編(前編)アニメイト限定版』ジャケットにおける本編収録分数の誤表記のお詫びとお知らせ

映画「力俥」特集

【浅草立志編】&【すみだ旅立ち編】限定予約セット

11月13日(火)23:59まで ご予約受付中!

【予約限定特典】

9月1日(土)完成披露上映イベント実施の朗読劇 <爆闘相棒(ルビ:ばくとうバディ) リック&ショウ -ジョウザとカジ坊の逆襲->

ご購入はこちら

INTRODUCTION

「力俥-RIKISHYA-」シリーズとは フランスで2013年に行われたサブカルチャーイベント“Cartoonist”に招待された、漫画・アニメ・特撮のフィールドで活躍するクリエイターたちが、日本の風景・心を違った形で楽しんでもらいたいと自分たちで創りあげた作品、それが実写短編映画『力俥-RIKISHYA-』作目です。古都・鎌倉を舞台に、人力車を繰る俥夫と客の間におこるささやかな物語がしっとり優しく描かれた1作目の【鎌倉純愛編】。作り手たちの代表作、平成「ウルトラマン」シリーズや「ガンダム」といった、世界規模でも共通言語ともいえる作品制作者たちの、“物語”を紡ぐテクニック、主演を張る関智一や共演者たちの魅力的な演技が濃縮されたこの掌編とも言える実写短編作品は、日本のアニメや特撮を愛する人々が多く詰めかけるフランスでのイベントで大好評で迎えられました。 2013年6月に日本でもイベント上映が行われ好評を博し、その熱い評価を受けて温泉地・草津を舞台にした2作目【草津熱湯編】が制作され、こちらも2014年にイベント上映が実施されています。これまで1,2作目のイベント上映と、2作目上映時イベントなどで自主販売された1作目のDVDでしか見られなかった貴重な作品となっていました。 そして今年2018年初頭に約5年ぶりに3作目、4作目の撮影が行われました。新作は東京下町の風情が残る景色の中、関智一さん扮する俥夫・凜太郎が軽やかに走る人情編。ゲストにそれぞれ人気声優として活躍する木村良平さんと小野賢章さんが出演しているのも大きな見どころになっています。

※画像はイメージです。実物と異なる場合があります。

力俥‐RIKISHA‐鎌倉純愛編

2018/12/05発売

DSZD082163,800円+税COLOR25分片面2層1.主音声:ドルビー5.1ch16:9 LB0話収録2013年6月上映
発売元:

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION

フランスで2013年に行われたサブカルチャーイベント“Cartoonist”に招待された、漫画・アニメ・特撮のフィールドで活躍するクリエイターたちが、日本の風景・心を違った形で楽しんでもらいたいと自分たちで創りあげた作品『力俥-RIKISHA-』。日本の名勝・観光地を舞台に人力俥を繰る俥夫の凜太郎と、各地で出会ったお客との間におこるささやかな物語が優しく描かれる連作実写短編映画。作り手たちの代表作、平成「ウルトラマン」シリーズや「ガンダム」といった、世界規模での共通言語ともいえる制作者たちの“物語”を紡ぐテクニックで引き込まれ、主演を張る関智一をはじめ人気・実力派声優たちが共演陣として活躍するシリーズは、どの作品も見終えた後に温かい気持ちになれる掌編のような作品です。 シリーズを通し、監督は『ウルトラマンネクサス』以降数々の平成ウルトラマンシリーズ各話で監督をつとめたほか、『SDガンダムフォース』、実写版『テニスの王子様』、『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』など、アニメーション、実写作品の脚本・監督・絵コンテなどを手掛けてきたアベユーイチが務め、人情に裏打ちされたくすりとさせるようなユーモア、繊細なこころの揺れる様をしっかりと描き出しています。 また脚本は『バジリスク-甲賀忍法帖-』『シュヴァリエ -Le Chevalier D’Eon-』「戦国BASARA」シリーズ『機動戦士ガンダムUC』『ローリング☆ガールズ』等、数々のアニメ作品の脚本を手掛けてきたむとうやすゆきが担当し、これまでの作品とかわらない血の通った筆致で登場人物たちを息づかせています。主人公の人情味溢れる、気風のいいベテラン俥夫・凜太郎を演じているのは声優としてのみならず、舞台、特撮、ラジオパーソナリティ、噺家など多方面で活躍を続ける関智一。俥夫としての矜持を保ちながら、威勢よく人力俥を繰る凜太郎として作品を背負っています。 またこの作品のヒロイン・円花を演じているのは第41回日本アカデミー賞でも優秀主演女優賞に選ばれている土屋太鳳。アベ監督の『ウルトラマンゼロ THE MOVIE』でもヒロインのエメラナ姫を演じているが、この作品ではそれまでとは違う役柄にチャレンジ。関演じる凜太郎と歯車が微妙に噛み合わない少しコミカルな様子を好演しています。

STORY

鎌倉・円覚寺前で客待ちをするベテラン俥夫・凜太郎(関智一)のもとへ、人力俥に興味津々な若い女性客・円花(土屋太鳳)がやってくる。古都を颯爽と走るその背に何かを言いたげな円花に、凛太郎は中年心をときめかせるが……。

CAST

関智一 土屋太鳳

STAFF

監督:アベユーイチ 脚本:むとうやすゆき エグゼクティブプロデューサー:真崎春望 撮影:高橋創 録音:中山隆匡 編集:宮島竜治、小林由加子  音楽:野島健太郎 人力俥監修:青木登(有風亭)

収録話

特典

初回特典

封入特典

音声特典

映像特典

●「力俥‐RIKISHA‐鎌倉純愛編」上映イベントダイジェスト(2013年6月9日開催) 出演:関智一、小野友樹、アベユーイチ、むとうやすゆき ・朗読会『爆闘相棒リック&ショウ』EPISODE:0 ・撮影秘話満載トークショー

ボーナスディスク

その他特典

※画像はイメージです。実物と異なる場合があります。

力俥‐RIKISHA‐草津熱湯編

2018/12/05発売

DSZD082173,800円+税COLOR32分片面2層1.主音声:ドルビー5.1ch16:9 LB0話収録2014年3月上映
発売元:

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION

フランスで2013年に行われたサブカルチャーイベント“Cartoonist”に招待された、漫画・アニメ・特撮のフィールドで活躍するクリエイターたちが、日本の風景・心を違った形で楽しんでもらいたいと自分たちで創りあげた作品『力俥-RIKISHA-』。日本の名勝・観光地を舞台に人力俥を繰る俥夫の凜太郎と、各地で出会ったお客との間におこるささやかな物語が優しく描かれる連作実写短編映画。作り手たちの代表作、平成「ウルトラマン」シリーズや「ガンダム」といった、世界規模での共通言語ともいえる制作者たちの“物語”を紡ぐテクニックで引き込まれ、主演を張る関智一をはじめ人気・実力派声優たちが共演陣として活躍するシリーズは、どの作品も見終えた後に温かい気持ちになれる掌編のような作品です。 シリーズを通し、監督は『ウルトラマンネクサス』以降数々の平成ウルトラマンシリーズ各話で監督をつとめたほか、『SDガンダムフォース』、実写版『テニスの王子様』、『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』など、アニメーション、実写作品の脚本・監督・絵コンテなどを手掛けてきたアベユーイチが務め、人情に裏打ちされたくすりとさせるようなユーモア、繊細なこころの揺れる様をしっかりと描き出しています。 また脚本は『バジリスク-甲賀忍法帖-』『シュヴァリエ -Le Chevalier D’Eon-』「戦国BASARA」シリーズ『機動戦士ガンダムUC』『ローリング☆ガールズ』等、数々のアニメ作品の脚本を手掛けてきたむとうやすゆきが担当し、これまでの作品とかわらない血の通った筆致で登場人物たちを息づかせています。主人公の人情味溢れる、気風のいいベテラン俥夫・凜太郎を演じているのは声優としてのみならず、舞台、特撮、ラジオパーソナリティ、噺家など多方面で活躍を続ける関智一。俥夫としての矜持を保ちながら、威勢よく人力俥を繰る凜太郎として作品を背負っています。 シリーズ2作目の本作に登場する謎の青年を演じるのは「黒子のバスケ」シリーズの火神大我、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』の東方仗助などを演じる人気声優の小野友樹。ラジオパーソナリティやバラエティ番組でも活躍をする彼が、実写作品で役を演じるのはこの作品が初めてとなります。

STORY

夏の避暑営業で草津温泉にやってきていた凜太郎は、挙動不審なメガネの青年・優人(小野友樹)から突然弟子入りを志願される。渋る凜太郎だが、わけありらしい優人の熱意におしきられ、湯けむりの町で凸凹師弟の俥夫修業が始まった―。

CAST

関智一 小野友樹 月船さらら

STAFF

監督:アベユーイチ 脚本:むとうやすゆき エグゼクティブプロデューサー:真崎春望 撮影:高橋義仁 録音:中山隆匡 編集:宮島竜治、小林由加子  音楽:野島健太郎 人力俥監修:青木登(有風亭)

収録話

特典

初回特典

封入特典

音声特典

映像特典

●草津熱湯編メイキング ●「力俥‐RIKISHA‐草津熱湯編」上映イベントダイジェスト(2014年3月30日開催) 出演:関智一、小野友樹、月船さらら、アベユーイチ、むとうやすゆき ・朗読会『爆闘相棒リック&ショウ』EPISODE:FINAL? ・撮影秘話満載トークショー

ボーナスディスク

その他特典

※画像はイメージです。実物と異なる場合があります。

力俥‐RIKISHA‐浅草立志編

2018/12/05発売

DSTD201333,800円+税COLOR32分片面1層1.主音声:ドルビー5.1ch16:9 LB0話収録2018年9月上映
発売元:

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION

フランスで2013年に行われたサブカルチャーイベント“Cartoonist”に招待された、漫画・アニメ・特撮のフィールドで活躍するクリエイターたちが、日本の風景・心を違った形で楽しんでもらいたいと自分たちで創りあげた作品『力俥-RIKISHA-』。日本の名勝・観光地を舞台に人力俥を繰る俥夫の凜太郎と、各地で出会ったお客との間におこるささやかな物語が優しく描かれる連作実写短編映画。作り手たちの代表作、平成「ウルトラマン」シリーズや「ガンダム」といった、世界規模での共通言語ともいえる制作者たちの“物語”を紡ぐテクニックで引き込まれ、主演を張る関智一をはじめ人気・実力派声優たちが共演陣として活躍するシリーズは、どの作品も見終えた後に温かい気持ちになれる掌編のような作品です。 シリーズを通し、監督は『ウルトラマンネクサス』以降数々の平成ウルトラマンシリーズ各話で監督をつとめたほか、『SDガンダムフォース』、実写版『テニスの王子様』、『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』など、アニメーション、実写作品の脚本・監督・絵コンテなどを手掛けてきたアベユーイチが務め、人情に裏打ちされたくすりとさせるようなユーモア、繊細なこころの揺れる様をしっかりと描き出しています。 また脚本は『バジリスク-甲賀忍法帖-』『シュヴァリエ -Le Chevalier D’Eon-』「戦国BASARA」シリーズ『機動戦士ガンダムUC』『ローリング☆ガールズ』等、数々のアニメ作品の脚本を手掛けてきたむとうやすゆきが担当し、これまでの作品とかわらない血の通った筆致で登場人物たちを息づかせています。主人公の人情味溢れる、気風のいいベテラン俥夫・凜太郎を演じているのは声優としてのみならず、舞台、特撮、ラジオパーソナリティ、噺家など多方面で活躍を続ける関智一。俥夫としての矜持を保ちながら、威勢よく人力俥を繰る凜太郎として作品を背負っています。 シリーズ3作目となる本作品では、『東のエデン』の滝沢朗、「黒子のバスケ」シリーズの黄瀬涼太など、数々の作品に声優として出演するほか、俳優・歌手としても活躍する木村良平が芸人崩れの若者・シロウを演じ、演芸の聖地浅草で主人公・凜太郎を巻き込んだ波瀾万丈な物語を巻き起こします。

STORY

鎌倉から浅草へ、凜太郎の俥ではるばるやってきた青年・シロウ(木村良平)。泣かず飛ばずで解散したお笑いコンビの復活を、別ユニットでブレイク間近の元相方に今さら迫ろうというのだ。その身勝手さに呆れる凜太郎だが、なぜか一肌脱ぐことになってしまう。

CAST

関智一 木村良平 中丸シオン 大高雄一郎 キャッチャー中澤

STAFF

監督:アベユーイチ 脚本:むとうやすゆき エグゼクティブプロデューサー:真崎春望 撮影:高橋義仁 録音:中山隆匡 編集:宮島竜治、澤井祐美  音楽:野島健太郎 人力俥監修:青木登(有風亭) 製作:「力俥」製作委員会(東映ビデオ 力俥亭 アンリコ シネマサウンドワークス)

収録話

特典

初回特典

封入特典

音声特典

映像特典

●浅草立志編メイキング ●完成披露イベント 第1部ダイジェスト(2018年9月1日開催) 出演:関智一、木村良平、小野賢章、アベユーイチ、むとうやすゆき

ボーナスディスク

その他特典

※画像はイメージです。実物と異なる場合があります。

力俥‐RIKISHA‐すみだ旅立ち編

2018/12/05発売

DSTD201343,800円+税COLOR34分片面1層1.主音声:ドルビー5.1ch16:9 LB0話収録2018年9月上映
発売元:

ご購入はこちら

作品紹介

INTRODUCTION

フランスで2013年に行われたサブカルチャーイベント“Cartoonist”に招待された、漫画・アニメ・特撮のフィールドで活躍するクリエイターたちが、日本の風景・心を違った形で楽しんでもらいたいと自分たちで創りあげた作品『力俥-RIKISHA-』。日本の名勝・観光地を舞台に人力俥を繰る俥夫の凜太郎と、各地で出会ったお客との間におこるささやかな物語が優しく描かれる連作実写短編映画。作り手たちの代表作、平成「ウルトラマン」シリーズや「ガンダム」といった、世界規模での共通言語ともいえる制作者たちの“物語”を紡ぐテクニックで引き込まれ、主演を張る関智一をはじめ人気・実力派声優たちが共演陣として活躍するシリーズは、どの作品も見終えた後に温かい気持ちになれる掌編のような作品です。 シリーズを通し、監督は『ウルトラマンネクサス』以降数々の平成ウルトラマンシリーズ各話で監督をつとめたほか、『SDガンダムフォース』、実写版『テニスの王子様』、『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』など、アニメーション、実写作品の脚本・監督・絵コンテなどを手掛けてきたアベユーイチが務め、人情に裏打ちされたくすりとさせるようなユーモア、繊細なこころの揺れる様をしっかりと描き出しています。 また脚本は『バジリスク-甲賀忍法帖-』『シュヴァリエ -Le Chevalier D’Eon-』「戦国BASARA」シリーズ『機動戦士ガンダムUC』『ローリング☆ガールズ』等、数々のアニメ作品の脚本を手掛けてきたむとうやすゆきが担当し、これまでの作品とかわらない血の通った筆致で登場人物たちを息づかせています。主人公の人情味溢れる、気風のいいベテラン俥夫・凜太郎を演じているのは声優としてのみならず、舞台、特撮、ラジオパーソナリティ、噺家など多方面で活躍を続ける関智一。俥夫としての矜持を保ちながら、威勢よく人力俥を繰る凜太郎として作品を背負っています。 シリーズ4作目となる本作品では、『ハリー・ポッター』シリーズのハリー・ポッターの吹き替えや、『黒子のバスケ』の黒子テツヤほか、数々の作品で人気声優として活躍するほか、舞台、映画などでも数々の作品に出演している小野賢章が、母と彼女との間で板挟みになり悩ましい日々を送り、俥夫・凜太郎に助けをもとめる青年・圭太を演じています。

STORY

東京スカイツリーを望める神社の境内でひと休みしていた凜太郎は、注がれる熱い視線に気づく。曰くありげなそのご婦人(川上麻衣子)に懇願され訪ねた北斎美術館で引き合わされたのは、案内ロボット開発スタッフとして働く彼女の息子・圭太(小野賢章)だった。

CAST

関智一 小野賢章 あゆか 川上麻衣子

STAFF

監督:アベユーイチ 脚本:むとうやすゆき エグゼクティブプロデューサー:真崎春望 撮影:高橋義仁 録音:中山隆匡 編集:宮島竜治、澤井祐美  音楽:野島健太郎 人力俥監修:青木登(有風亭) 製作:「力俥」製作委員会(東映ビデオ 力俥亭 アンリコ シネマサウンドワークス)

収録話

特典

初回特典

封入特典

音声特典

映像特典

●すみだ旅立ち編メイキング ●完成披露イベント 第2部ダイジェスト(2018年9月1日開催) 出演:関智一、木村良平、小野賢章、アベユーイチ、むとうやすゆき

ボーナスディスク

その他特典